Schwarz Lanzenreiter forward

Heavy Metal

所有しているものを簡単に、独断と偏見で適当に解説

◇ German Metal はこちら

Aces High Angel Witch Angra Anthrax Armored Saint
Atheist Blackthorne Coroner Cronos Dark Angel
Death Edge Of Sanity Exodus Guardian GWAR
Helmet Icon Impellitteri Killers Marshall Law
Manowar Megadeth Metal Church Metallica NOCTURNUS
Nuclear Assault Oracle OverKill Pantera Poltergeist
Slayer Solstice Sorrow Tad Morose Testament
Venom Violence Viper Vicious Rumors Voivod

[PageTop]

Aces High

内容
北欧メタル・・だがイメージしてる北欧メタルではない。 その雰囲気はあるが、曲はHRに近く軽い。ま、つまらない曲が多い。。
原産国
Sweden
所有アルバム
  • [1st] Ten 'n Out

[PageTop]

Angel Witch

内容
NWOBHM を語る上で外す事の出来ないバンド。 NWOBHM はアイアン・メイデンだけでは無い。 現役ミュージシャンの中には Angel Witch に影響を受けた者が数多くいる。 黄金時代を築き上げ世界を席巻した NWOBHM なのだ。 ( 一応 ニュー・ウェーブ・オブ・ブリティシュ・ヘヴィ・メタルの略)
原産国
U.K.
所有アルバム
  • [1st/Last] 悪魔の翼 ( 邦題不明 )

[PageTop]

Angra

内容
元 Viper のアンドレ・マトスが新たに結成したバンド。 クラシックをこよなく愛する彼らしくクラシカルな曲ばかりだ。 クラシックの香り漂うメロディック・スピード・メタル。 やはりアンドレのヴォーカルは良い。
原産国
Brazil
所有アルバム
  • [1st] Angels Cry

[PageTop]

Anthrax

内容
勿論スラッシュ・メタル。個人的には昔の音楽性の方が好きだ。 しかし、いまだ5大スラッシャーの一角として君臨している。 凄いオッサンだ。 一応書いておくと 「メタリカ」「メガデス」「アンスラックス」「スレイヤー」そこに「エクソダス」が入り5バンドとなっている。 4th アルバムの「State Of Euphoria」は今聞いても熱い。お気に入りだ。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • State Of Euphoria
  • Attack Of The Killer B'S
  • Sound Of White Noise
  • [Live] The Island Years

[PageTop]

Armored Saint

内容
かなりライトな音で最初はHRかと思った。 重厚なメタルサウンドが好きな私としては正直物足りない。 しかし、これぞ正統派ヘヴィ・メタルといった感じだ。 ぶ厚い音ならば間違いなくファンになっていたと思う。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • [1st] March Of The Saint

[PageTop]

Atheist

内容
デス・メタルというよりスラッシュ・メタルである。 と言うのも以前デス・メタル バンドだった為。歌い方に面影が残っている。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • [1rd] Elements

[PageTop]

Blackthorne

内容
元 Rainbow のグラハム・ボネットのHRバンド。 LAで活動している。 ハードロックとは言うもののスラッシュ・メタルではないのか?・・と思っている。 パワフルな音は やっぱりメタルである。
原産国
U.S.A / (Australia)
所有アルバム
  • [1st] AfterLife

[PageTop]

Coroner

内容
自称テクノ・スラッシュ・メタル。 テクニックをふんだんに盛り込み、なかなか聴かせてくれる。 デスっぽい雰囲気に好き嫌いが分かれそうな曲調ではあるものの、 個人的にはそのテクニックに思わず聞き入ってしまう。 曲を作り込んでいるという印象だ。
原産国
Suisse
所有アルバム
  • [2nd] Punishment for Decadence
  • [3rd] No More Color

[PageTop]

Cronos

内容
Venom のクロノスことコンラッド・ラントが脱退後作ったバンド。 やはり、ブラック・メタルが残っているスラッシュといった感じ。やはり始祖は一味違う。 しかし、ジャンルは、、、デス、ブラック、スラッシュ・メタル・・・・?
原産国
U.K.
所有アルバム
  • [2nd] Rock'n' Roll Disease

[PageTop]

Dark Angel

内容
LA スラッシュの勇。重厚なサウンドとスピードは他を圧倒している。 逆に言えばヘヴィメタ過ぎてクドイ、、と言われてしまう。 しかし、コレ位「ヘヴィメタ」をかもし出していると気持ちいいものである。 メタル野朗で DarkAngel を耳にした事が無いヤツは・・・軟派野朗ダ!!(意味不明)
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • Best

[PageTop]

Death

内容
デス・メタルのデス。この一言に尽きる。 そもそもチャック・シュルディナーはヘヴィメタ マニアである。 それが高じてデス・メタルとは面白い。 「 King Of Death 」と共にメンバーが固定されないコトでも話題にのぼるようだが、 やはりチャックはデスなんデス。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • Fate

[PageTop]

Edge Of Sanity

内容
ヨーロッパのバンドらしいデス・メタルである。 と、言うのもデスには珍しくメロディーらしきものが多くちりばめられているからだ。 今までのような力押し一辺倒とはチョット違う。
原産国
Sweden
所有アルバム
  • [1st] Nothing But Death Remains

[PageTop]

Exodus

内容
スラッシュ5大バンドの1つ。コイツ等はマジでカコイイ! メタリカ、メガデスしか聴かない人には、そんなCD窓から投げ捨ててEXODUSを聴けと言いたい。 兎に角私が一番好きなバンドだ。 ヴォーカルのスティーブ・ゼトロ・スーザはテスタメントからエクソダスに加入して正解だったと感じる。 彼はハマリ役だ。 当のテスタメントにしても新ヴォーカルのチャック・ビリーはハマっている。 スティーブよりも音に乗っているのだ。どちらも良い方向に収まったと思っている。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • [4th] Impact Is Imminent
  • [5th] Force of Habit

[PageTop]

Guardian

内容
クリスチャン・メタル。ん〜、、布教活動しながらメタル・・って事らしい。 アメリカってヤツは本当に分からない所だ。内容は爽やか正統派系のメタル。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • [2nd] Miracle Mile

[PageTop]

GWAR

内容
訳のわからない変装(?)をして KISS バリのギグをしているらしい。 見た目は変であるものの曲自体はまともである。 ジャンルは・・解らない。HRではないかと思うが。 若干ポップな感じだし。。。ってこれは関係なさそう。 重厚な音ではあるが激しいわけではナイ。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • [2th] Scumdogs Of The Universe

[PageTop]

Helmet

内容
パワーだと思うがスラッシュ。少しパンテラ風でもあるが。。 一拍置いてきざむのが好きらしい。殆どの曲が同じパターンだ。 特別熱い曲も無く、少々飽きる。いや、すぐ飽きる。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • [1st] Meantime

[PageTop]

Icon

内容
昔のLAメタルだけあって今聞くと大人しい。 しかし逆にそれを思うと完成度の高さは凄いぞ。 なぜ売れなかったのかナゾだ。 曲は一昔前のハリウッド映画に使われていそうな曲ばかりである。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • [1st] Icon

[PageTop]

Impellitteri

内容
爽やかメロディックな音が良い。 メロディアスなギター、ポップなメロディーライン。 そして1オクターブ上の澄んだヴォーカルは万人受けするコト間違い。 メロディ至高主義なんだろうな。
原産国
unknow
所有アルバム
  • Victim Of The System

[PageTop]

Killers

内容
ブリティッシュ・ヘヴィー・メタル。 Iron Maiden 初代ボーカルのポール・ディアノのバンド。 他のメンバーの経歴も中々凄いが割愛。 ブリティッシュ・バンドはU.Sと比べると音が薄い感がある。 この Killers も例外ではなく、どうしてもハード・ロック寄りに聴こえてしまう。
原産国
U.K
所有アルバム
  • [1th] Murder One

[PageTop]

Marshall Law

内容
どちらかと言うとHRって感じ。 本人達曰くヘヴィメタ。重厚な音ではなく、激しいわけでもなく、メタル野朗には物足りないかもしれない。 (個人的には物足りない)。 ブリティッシュ・メタルにありがちなバンド・・・・以上。
原産国
U.K
所有アルバム
  • [2th] Power Game

[PageTop]

Manowar

内容
このバンドにはピュア・メタルという言葉が相応しい。 そのせいもあり、実に息の長いバンドである。 が、古臭さは微塵も感じさせない。 むしろ旬な感覚である。 7thアルバムでは多少作り過ぎの感は否めないが・・・。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • [7th] The Triumph Of Steel

[PageTop]

Megadeth

内容
MegaDeath については今更何も書かなくてもよいでしょう。 私の持っているのはミニアルバムだけである。 「Anarchy in the U.K.」が入っているので持っている。 ナゼCDを持っていないのか・・・・? それは有名だからである。ぶっちゃけ買うのも恥ずかしい。 メジャーになる前から知っていれば別だったが。。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • Symphony of Destruction

[PageTop]

Metal Church

内容
アメリカは西海岸のジャンルは・・・、スラッシュかな?  コテコテのメタルではナイ。 マイク・ハウ (vo)、ジョン・マーシャル (g)、クレイグ・ウェルズ (g)、デューク・エリクソン (b)、カーク・アリングトン (Dr)。 元メタリカのジョンも2ndアルバムの時に加入している。 私はもう少し厚みのある音が好みだ。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • [4th] The Human Factor

[PageTop]

Metallica

内容
もはや知らぬ人は居ないであろうメタリカ。 音楽性については語るまでも無いので割愛。 デビューアルバム「Kill 'Em All」今改めて聴いても色褪せること無く響く。 約15年前の作品だとは到底思えない。さすが王者は違うな。 かつて「Whiplash」をコピーしていたのが懐かしい。 しかし、昔の作品だけあって さすがにギターソロ辺りは下手さが気になる。。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • [1st] Kill 'Em All
  • [5th] Metallica

[PageTop]

NOCTURNUS

内容
分類はテクニカル・デス・メタル。 珍しくキーボートが入ってるのが特徴的。 そのせいか全体的にクドく感じず、スピード感があり良い。 パワー・メタルっぽいデス・メタルとなっている。 Mike Browning (dr),Mike Davies (g),Sean McNennery (g),Jeff Estes (b),Louis Panzer (ke)。 で、Jeff が脱退 Emo Mowery (b),Dan Izzo (vo) が加入。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • [1rd] The Key

[PageTop]

Nuclear Assault

内容
スラッシュ・メタル。 ダニー・リーカル、彼は ANTHRAX のデビュー時のメンバーに加わっていたという経歴。 が、スグに脱退している。 82年に Nuclear Assault 結成、NYにて活動し86年ファーストアルバム 「Game Over」リリースする。 デビューシングル前にメンバーチェンジを行ない ジョン・コネリー (vo)、アンソニー・ブラマント(g)、 ダニー・リルカー(b)、グレン・エヴァンス(Dr)というラインナップになったようだ。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • [3rd] Survive

[PageTop]

Oracle

内容
自称パワー・メタル。ヴォーカルの中途半端な高音メタル声が気になる。 良いといえば良いが微妙だな。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • [1st] As Darkness Reigns

[PageTop]

OverKill

内容
OverKill についてはコメントを控えようと思う。 所持している6thアルバムは以前と異質な作品らしい。 実際聞くと単調な感じで大人しく つまらない。 コレ以前のアルバムを聴き改めてコメントしようと思う。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • [6rd] I Hear Black

[PageTop]

Pantera

内容
言わずと知れた パワー・メタル。 フィリップ・アンセルモの強力なヴォーカルと重厚な音が見事にマッチしている。 日本でその名を一気に広める事となった2nd アルバムの「 Mouth for War」「Walk」はまだ記憶に新しい。 当時、そろそろパンテラを聞き飽きてしばらく聴いていなかった時、TVから聞き覚えのある音が・・。 そう、「Walk」が流れてきたのだ。かなりビックリしたのを覚えている。 が、それ以上に全米チャート1位を獲ったのが驚いた。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • Cowboys From Hell
  • Vulgar Display Of Power
  • Far Beyond Driven
  • The Great Southern Trendkill mini albam
  • Walk

[PageTop]

Poltergeist

内容
スラッシュ・メタル。独特の世界観が漂っている。 スイスもヤルな! といった感じだ。 スイスのバンドといえば田舎クサイ印象があるが、、、これは偏見だろう。 かなり良いが残念な点は「飽きる」。同じ曲調なモノが多過ぎる。 それが彼らの味とはいえ流石にチョット・・・という感じであり残念でもある。
原産国
suisse
所有アルバム
  • [1rd] Depression
  • [2nd] Behind My Mask

[PageTop]

Slayer

内容
当然スラッシュ・メタル。スラッシュを語る上でスレイヤーを抜きには出来ない。 トム・アラヤの吐き捨てヴォーカルとスピード、重厚な音がよく絡み圧倒的だ。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • [6th] Divine Intervention

[PageTop]

Solstice

内容
スラシュ・メタル。 速いドラムが熱い。 彼等は色んなモノ影響を受けているらしく色々な要素が入っているが、トータルでスラッシュという事だろう。 とにかくドラムだ!
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • [1st] Solstice

[PageTop]

Sorrow

内容
デス、ブラック・メタルの亜種ドゥーム・メタル。 ゆるいリフが特徴。デスの様に前に来るタイプではない。 一部のマニアにしか受け入れられないだろう。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • Hatred And Disgust

[PageTop]

Tad Morose

内容
自称パワー・メタル。 正直「どこが?」と小一時間ほど問い詰めたくなる。 メローで聞かせる曲が多いのもそう感じさせるところだが、、、お奨め出来ない一枚。 こいつ等はギターにディストーション系バリバリ効かせていれば良いと勘違いしてるらしい。
原産国
Sweden
所有アルバム
  • [1st] Leaving The Past Behind

[PageTop]

Testament

内容
スラッシュ・メタル。 メタル好きなら当然知っているだろうバンド。 メロディラインがハッキリしていて心地 いい。 私がメタルをコピーし始めるキッカケとなったバンドである。 初めてコピーしたのは「Practice What You Preach」。 これがきっかけでメタル・バンドを結成したのだ。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • [1st] The Legacy
  • [4th] Souls Of Black
  • [?] Practice What You Preach

[PageTop]

Venom

内容
ブラック・メタルの開祖たるVenom。 濃い。濃すぎる(笑)。 さすがだが信者以外は受け付けない人が大多数であろう。 マニア御用達だ。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • A Tribute To Venom -In The Name Of Satan-

[PageTop]

Violence

内容
ベイ・エリアのスラッシュ。 典型的なスラッシュを聴かせている。 ディストーションを目一杯利かせたギターが"いかにも"といった感じだ。 逆に言えば特徴が薄いところが中堅バンドで終わっているともいえる。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • [3rd] Nothing To Gain

[PageTop]

Viper

内容
Viper はメード・イン・ブラジルではあるが北欧、 ジャーマンのような曲も多く、スピード感があり"まさに"ヘヴィメタ! Viper はかなりお奨め出来るバンドだ。 私も大のお気に入りバンド!! 間違っても彼らの曲を車で聴いてはイケナイ。 スピード違反は必至だ! Pit Passarell (b & vo ),Yves Passarell (g),Felipe Machado (g),Renato Graccia (dr)。
原産国
Brazil
所有アルバム
  • [3th] Evolution

[PageTop]

Vicious Rumors

内容
普通のメタルってところ。ある程度音も厚いし、まースピードもぼちぼち。 メロディもある。特徴もなく無難で、そこそこといった感じで書き様が無い。
原産国
U.S.A
所有アルバム
  • [2nd] Welcome To The Ball

[PageTop]

Voivod

内容
自称プログレッシヴ・スラッシュ。・・・意味が解らんナ。 結構有名だが私には彼等の良さが全く分からない。 初期の頃のアルバムを機会があれば聴いてみたい。
原産国
Canada
所有アルバム
  • [5th] NothingFace

[PageTop] [Back]

Copyright(C) 2002-2004 kerry.